部下とのコミュニケーション 雑談力

 

上司に必要な雑談力!

 

 

取引先のみならず社内の連絡ごとも、
電子メールでのやり取りが増え社員の間のコミュニケーション
薄れたと言われる昨今、

 

あえて雑談を持ちかけて部下のやる気を持だすスキル
雑談力を持つ上司が注目されています。

 

ある調査では職場でコミュニケーションが不足している相手として
上司の存在を挙げた人は32.9%にのぼり、
役員や他部門の人を抑えてトップ、

 

また会社役員たちの48.8%は親睦を深めるための有功な方法を
雑談と認識、飲み会や社員旅行よりも日々の会話や
付き合いを重視しているということがわかったということです。

 

・職場でコミュニケーションが不足している相手は?

 

・上司 32.9%
・役員 18.5%
・他部門の人 15.2%
・先輩 13.2%
・同僚 12.6%
・部下 10.8%
・特にいない 46.2%

 

参照:日本経済新聞

 

>>雑談や会話が続かない,できない,苦手な方へ。超雑談術「鈴木式」